宗教弾圧(廃仏毀釈と治安維持法)

0

    明治維新以後の政府の宗教弾圧は➀維新直後の廃仏毀釈、⊂赦造亮0属飮法の弾圧、に大別できます。

    ➀廃仏毀釈は、事実を知ればビックリ仰天の暴挙です。比叡山では莫大な文化財が破壊されました。鹿児島県ではお寺が消滅しました。多くの神仏習合の寺院が神社に衣替えするため文化財を破壊しました。

    ⊂赦造貌って終戦までの弾圧は、治安維持法によってなされました。共産党弾圧が目的だったのですが、宗教も対象になったのです。大本教の弾圧は酷いもので20人以上が拷問死しました。「ひとのみち教団」(現在のPL教団)や天理本道(天理教から派生した教団)など、ほとんどの新興宗教が、「反国家神道」「非国家神道」の理由で、残虐な弾圧を受けました。創価学会も弾圧されました。キリスト教も弾圧されました。国家神道と相いれない教団はことごとく弾圧されたのです。下の記事は、新宗教新聞(2019年1月1日号)です。

     


    憲法とは「王様をしばる法」である。

    0

       

      憲法とは、王様(権力者)をしばる法である。王様は〇〇をしてはいけない。王様は△△をしなければならない。ということが書かれてある。これが立憲主義です。

      詳しくは、「王様をしばる法」で検索してください。

       

      私が思うに…、自民党の改憲案は、大日本帝国憲法よりもヒドイ。たぶん、自民党の国会議員は、「自分達が王様(権力者)」と思い込んでいるので、「しばられたくない」という感覚が非常に強いのでしょう。

      クリックすると新しいウィンドウで開きます

       

       


      「お金と福祉の勉強会」ご案内(通算122回)

      0

        「お金と福祉の勉強会」ご案内

                  平成30年第11回(通算122回)

                      主催者:太田哲二(杉並区議)

        ◎「共生社会と特別支援教育」〜インクルーシブな社会を目指して〜

              講師:松浦隆太郎(前杉並区立済美擁護学校 校長)

        ◎「家計を守る」

            ➀国保料の減免…制度はあれども利用者ゼロ。

                    世にも不思議な物語!

            確定申告

              講師:太田哲二(立憲民主党杉並区議団幹事長)

         

        日時:12月14日(金)午後6時30分〜7時45分

        場所:阿佐谷地域区民センター(JR阿佐ヶ谷駅<南口>徒歩2分)

        会費:無料

         

        ※準備の都合上、出席の方はできれば太田哲二までご連絡ください。

          FAX 03(3332)0672

          携帯  090−9248−0845

          PCメール   info@ota-tetuji.jp


        杉いき連大学受講者募集!

        0

          杉並いきいきクラブ連合会からPRを依頼されました。ご関心のある方は、古谷容子(03−3332−6206)さんへお電話して下さい。

           


          「お金と福祉の勉強会」ご案内(通算121回)

          0

            「お金と福祉の勉強会」ご案内

                      平成30年第10回(通算121回)

                          主催者:太田哲二(杉並区議)

            ◎「芸能人と政治」

                ➀沢田研二、貴乃花、今井絵理子…

                ▲▲ぅ疋”女工哀史”自殺者も

                ジャニーズ帝国にすき間風

                  講師:山根弘之(芸能評論家)

            ◎「杉並区の財政指標」

                奇妙な「杉並財政論」が一部で叫ばれている

                  講師:太田哲二(立憲民主党杉並区議団幹事長)

            日時:11月24日(土)午後6時30分〜7時45分

            場所:阿佐谷地域区民センター(JR阿佐ヶ谷駅<南口>徒歩2分)

            会費:無料

             

            ※準備の都合上、出席の方はできれば太田哲二までご連絡ください。

              FAX 03(3332)0672

              携帯  090−9248−0845

              PCメール   info@ota-tetuji.jp


            << | 2/102PAGES | >>

            カレンダー

            << January 2019 >>
            SunMonTueWedThuFriSat
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  

            最近のエントリー

            カテゴリー

            月別アーカイブ

            recent comment

            リンク

            profile

            サイト内検索

            others

            モバイルサイト

            qrcode