都民ファーストは小池氏の私物。野田数は怪しい。

0

    「都民ファーストの会」は、小池氏の私物らしい。小池氏の一存だけで、いとも簡単に、代表が「野田数⇒小池⇒野田数」へ変更された。

     さて、野田数氏のこと。かなり怪しい人物みたい。

    ➀アントニオ猪木の秘書をしていた。アントニオ猪木から「使い込み」で訴えられた。

    ▲妊織薀甕ν磴凌擁。「日本国憲法の無効と大日本帝国憲法の復活」の運動に加担している。

    『週刊ポスト』に、野田数の乱痴気騒ぎ(豪遊)が掲載された。たった一晩で、数十万円もの遊び金が、どこから出てくるのだろうか。

     


    豊洲も築地も?両方とも?

    0

       

      西村まさみ(杉並、民進党)の選挙公報を若干修正してみました。

       

      都知事が代わり330日。
      空費された時間と都民の血税。
      移転延期で1日500万円。
      市場関係者への補償費100億円。
      豊洲も築地も、となると今後新たに数百億円か数千億円か。
      情報公開と言いながら、たった4分で記者質問打ち切り。
      いったいこれは誰のための改革なのか。
      都民を錯覚させて、人気取りのためか。
      都知事のイエスマンには任せられない。
      是は是、非は非と言える人物を。


      牧口も戸田も泣いている

      0

         

        創価学会創設者牧口常三郎、2代会長戸田城聖は、大戦中(1943年)、治安維持法で逮捕された。「国家神道」を拒否したからだ。牧口は獄中死した。

        そうした歴史を有しているのに、公明党創価学会は、「国家神道」を復活させようとしている安倍政権にすり寄り、共謀罪(現代版治安維持法と称さ創れている)に賛成した。

        牧口も戸田も泣いているだろうな。


        都議報酬20%削減は1年だけ。小池知事は舛添よりもセコ過ぎる。

        0

          都議報酬20%削減は1年だけ。小池知事は舛添よりもセコ過ぎる。

          若干詳しく説明します。
          〆鯒秋、小池知事は知事報酬50%減額を発表。期間は4年間と発言した。都民から拍手喝采された。都民は今でも、4年間と信じている。
          △靴し、昨年11月の当初の条例案は、平成28年11月から平成29年1月までの、たったの3か月だけだった。これでは、まずいと判断したのだろう、平成29年7月までとなった。要するに、「都議選終了まで」とした。都議選を自分に有利にしたい思惑がミエミエだ。
          E垉腸颪皺燭發靴覆い播垉珍突入は、まずい、と判断したのだろう。今年(平成29年)の6月、都議会は「都議報酬20%削減」を全会派一致で可決した。ただし1年間だけ(平成30年3月まで)。
          ぁ崔了報酬削減が平成29年7月まで」「都議報酬削減が平成30年3月まで」となることに関して、知事は、これはまずいと思ったのだろう。「知事報酬削減を平成30年7月まで」に延長した。
           以上が概略です。

           小池知事のセコサが目立つ。なぜ、最初の発言どおり4年にしなかったのか。

           なお、公明党のポスターは、公明党のセコサを目立たせた。


          都議報酬20%削減は1年間だけ

          0

            都議報酬20%削減は「1年間だけ」。

            都議選に合わせて、公明党が一斉に「都議会議員の報酬を20%削減しました」というポスターを貼った。

            でも、20%削減は「1年間だけ」の条例で、全議員賛成で成立した。

            選挙期間は10日間だから、ポスターを見た人は「恒久的な20%削減、公明党よくやった」と錯覚させたいのかな〜。

            「1年間だけ」を知った人は、「有権者を馬鹿にしている、なめている」と思うのではなかろうか。


            << | 2/84PAGES | >>

            カレンダー

            << August 2017 >>
            SunMonTueWedThuFriSat
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  

            最近のエントリー

            カテゴリー

            月別アーカイブ

            recent comment

            リンク

            profile

            サイト内検索

            others

            モバイルサイト

            qrcode