7月豪雨の岡山県総社市へ区職員5名を派遣

0

     

    平成30年7月の西日本を中心とする豪雨の被災者を支援するため、杉並区は緊急の以下の対応をしました。

    (1)区職員5名を岡山県総社市へ派遣する。杉並区社会福祉協議会も職員2名を派遣することになりました。写真は、7月13日の出発式です。

     東日本大震災で、大災害の場合、自治体職員が決定的に人員不足が明らかになりました。杉並区は今も南相馬市へ職員を派遣しています。今回も迅速に派遣をしました。

    (2)義援金など

     ➀日本赤十字による義援金の受付

     ⊃並区は見舞金100万円を被災自治体へ届けます。(東京事務所へ持参)

     6菴Π(教職員も含む)による義援金募集

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    << November 2018 >>
    SunMonTueWedThuFriSat
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 

    最近のエントリー

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    recent comment

    リンク

    profile

    サイト内検索

    others

    モバイルサイト

    qrcode