介護保険料を安くする方法

0

    介護保険料が値上げになりました。3年ごとに改定されます。今回は平成30年度〜32年度です。杉並区の65歳以上(第1号被保険者)の保険料は、下図のようになりました。

    保険料を安くする方法はないか。

    (1)世帯分離によって、安くなるケースがある。

     たとえば、母(80歳)は年金が年60万円だけ、息子(50歳)は年収600万円の2人世帯を想定します。この場合、母は「第4段階」に該当し、保険料は年6万3000円です。それが、世帯分離して、母一人の単身世帯になると、「第1段階」になり、保険料は年3万3600円になります。今年度の分は手遅れですが、来年度は約3万円、安くなります。「世帯分離」すれば、自動的に安くなります。なお、世帯分離の効能は、他にもあります。

    (2)生計困難者に対する減額制度(申請が必要)

     保険料が第3段階以下の人の中で、特に、預貯金が少なく、親族の援助が得られない等の条件に該当する人は、「申請」により年間保険料を、半分に減額する制度が、杉並区にはあります。こうした救済制度がない自治体もあります。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    << December 2018 >>
    SunMonTueWedThuFriSat
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     

    最近のエントリー

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    recent comment

    リンク

    profile

    サイト内検索

    others

    モバイルサイト

    qrcode