100%憲法違反を平然と行っている

0
    100%憲法違反を平然と行っている

    (1)平和憲法を守る 
    自公与党は、100%憲法違反の安保法制(戦争法)を強引に押し通した。
    100%憲法違反を平然と行うのだから、自分らに都合の良いことは、どんなに無茶苦茶なことでも平気でやる。

    独立・中立機関(日銀、内閣法制局、NHK)のトップに安倍首相お気に入り人物を抜擢、
    特定秘密保護法の制定、
    「報道の自由」の圧殺、
    軍需産業振興、
    権力中枢の汚職は容認(甘利事件など)、
    嘘による原発再稼働、
    パナマ文書の黙殺……

    (2)負けても勝ったと大本営 
    自公政権の嘘とデタラメは経済でも大々的だ。
    安倍首相は数字をよく使う。ただし、都合のよい数字だけ。
    格言に「数字は嘘をつかない。しかし、嘘つきは数字を使う」がある。
    アベノミクスの破綻は明らかで、三菱東京UFJ銀行ですらアベノミクスを突き放した。

    戦前の軍国政府は嘘を言い続けた。負けても勝ったと大本営。最後は、竹槍本土決戦を真面目に準備した。
    嘘でぬりかためたアベノミクスを進めれば、竹槍本土決戦(年金消滅、社会保障崩壊、農業崩壊、ハイパーインフレ…)になってしまう。かつては、こうした心配は経済SF小説の分野だった。しかし、今は、現実経済のテーマとして真剣に心配されている。

    (3)コモンセンス 
    別段、困難な選択ではなく、常識的な政策の実行です。

    平和憲法を守る。軍需産業ではなく平和産業を。
    保育園、育休改革など社会保障再構築。財源問題になると消費税だけが議論になってしまうが、税金の種類は多種で、他にいくらでもある。
    原発を止めて、自然エレルギーにシフトする。エネルギー革命は、世界中で、すでに始まっている。

    今、日本は「後戻り不可能な分岐点」にある。安倍首相らは奇妙な愛国主義(極右カルト)に憑りつかれている。常識的感覚(コモンセンス)をもっていれば、自公与党勢力に組することはあり得ない。と、私は思う。


    参考1.タックスヘイブン(租税回避地)の一つ英領ケイマン諸島。
    2015年末、74兆4000億円もの資金が日本から流出している。
    この金額は、前年に比べ2割増、10年前に比べると2倍の急増である。
    単純に、30%の法人税が課税できれば22兆円となる。
    平成28年度の消費税収入は約17兆円である。
    巨額な資金が租税回避地に流出しているのだ。
    自公政権はパナマ文書の概要が公表されると、すぐさま「調査しない」と公言した。巨額の収入増の可能性があるのに、不可解なことだ。

    参考2.「数字は嘘をつかない。しかし、嘘つきは数字を使う。」
    英語の、Figures will not lie, but liars figure. という格言。

    安倍首相は頻繁に「3年連続賃上げがなった。それゆえアベノミクスは成功している」と演説する。しかし、実質賃金は5年連続減少している。したがって、アベノミクスは失敗なのだ。
      ※ 実質賃金率=名目賃金率−物価上昇率
    安倍首相が並べる他の数字も、「嘘つきは数字を使う」の例です。

    参考3.独立・中立機関(日銀、内閣法制局、NHK)に安倍色人物を抜擢

     ➀日銀総裁に黒田氏を起用。日銀の審議委員も安倍・黒田組の同調者を抜擢。
     内閣法制局長官も、憲法解釈による集団的自衛権の行使容認に反対である山本氏をクビにして、小松氏を抜擢。
     NHK会長に籾井氏。経営委員に百田氏、長谷川氏。「極右カルト狂信者」「安倍氏の下僕」がNHKに君臨した。

    参考4、甘利事件・・・アベ政治は自民党政治家を摘発しない
    政治家としては最も悪質な賄賂事件である。舛添事件の100倍悪質である。
    証拠は完璧にあり、真っ黒な事件である。東京地検も当初は立件すべく動いていた。しかし、「官邸⇔法務省某幹部」の圧力によって潰された。
    小渕優子経産相の事件が秘書の立件だけで終わったのも、日歯連事件がむにゃむにゃになったのも、「官邸⇔法務省某幹部」の圧力と言われる。アベ政治では自民党政治家がどんな悪辣な事件を起こしても摘発されない。そして、政敵は些細な事件でバッシングされ摘発される。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    << November 2017 >>
    SunMonTueWedThuFriSat
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  

    最近のエントリー

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    recent comment

    リンク

    profile

    サイト内検索

    others

    モバイルサイト

    qrcode